2016年04月30日

【今日も風が強い】100分jog

19.4km 1時間42分34秒 5分16秒/km
今日はさらに距離を伸ばし約20km走りました。午前中は風もなくて最高の天気だと思ってたのですが走り始めた午後からは風がまあまあ強い。

昨日の風に比べたら断然マシですが、今日も結構きつかったです。

コースは昨日と同じ元荒川の河川敷のコース。
最初の6kmくらいまでは様子見で走って5分40秒/kmくらいのペース。

そこからの10kmくらいは少しペースを上げて5分10秒/kmくらいのペース。

さらに最後はペースを上げてラスト1kmは3分59秒。

以前実家のある館山市でレースに出た後に40代なのに10km32分代のタイムを持つスーパー現役ランナーと飲んだことがあって「どんな練習の日でも最後の1kmは全力で終われ」とアドバイスされた事もあり、ラストスパートの練習は毎回実践してます。

3週間のブランクがあるので腹筋や肩など筋力がかなり落ちててスピード上げようとする気持ちとついてこない体のバランスがバラバラです。

特に腹筋が落ちて太ももを持ち上げる力が顕著に落ちてます。

ただ長い距離を走ってもこのペースならしんどくはなかったので、次はスピード上げてみてどうなるかです。

明日以降は風が弱いといいな〜
posted by 駿介 at 21:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめランニングコース 元荒川河川敷 越谷市役所〜レイクタウン方面 埼玉県越谷市

今回も地元のランニングコース紹介です。

昨日も強風の中走った元荒川の河川敷の片道約4kmのコースです。
→強風の中このコースを走った昨日の日記はこちら


天気が良いと気持ち良く走れるコースで、jogやLSDには最適です。

20160430124533918.png




路面は越谷市役所近辺の一部分だけ柔らかい路面になってます。

image-34d8a.jpg


途中しらこばと橋などいくつかの橋の下を通り、折り返します。

image-bc26d.jpg

越谷市のシンボル?しらこばと橋



image-036e7.jpg

レイクタウンに向かう道路に出る手前を折り返し。



【メリット】
・片道約4kmでわかりやすく、折り返す場所を変えれば距離調節も可能。景色も良いので走りやすくてLSDに最適。

・河川敷には芝生もあるため、疲れ具合や気分転換でコースを変えられる。


【デメリット】
・途中道路を二ヶ所迂回するためリズムが崩れる
・風が強い場合が多い。



ペースを気にせず
気持ち良く走りたい時はおすすめです。
以前レイクタウンの周回コースを紹介しましたがでもっと長く走りたいときはコースを折り返さずにレイクタウンまでも行けます。
→レイクタウン周回コース紹介記事はこちら

場所も東武スカイツリーライン越谷駅から歩いて行ける距離からスタートできるのでGWに遊びに行くついでに走ることも出来ます。





image-123d0.jpg
posted by 駿介 at 14:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめランニングコース(埼玉県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

【強風ランは要注意】80分jog

13.4km 1時間20分7秒 5分59秒/km


GWで走力戻そうと走ってきました。
まずはタイムは気にせず長い距離を走れるか確認のためキロ6分くらいのペースでゆっくり走ってみることにしました。

風が強いな〜と思ってましたがひどい気象コンディションの方が気持ちが燃えるドMランナーなのでとりあえずスタート!


自宅から近くの元荒川の河川敷を往復してきましたが、やっぱり風が強すぎる!


強風注意報が出てるみたいで走る前から今日の風はやばいと思ってましたが走ってみたら想像以上でした。。


特に元荒川の土手沿いは直線が長いので風がビュンビュンふきつけます。
行きは向かい風で全く前に進みません。


天気はよくて土手沿いにはこの時期限定で飾られてる鯉のぼりもあって気持ち良い雰囲気のはずですが、感覚的には走ってるつもりでも見た目は歩いてるようだったと思います。
image.jpg
鯉のぼりはきれいでした。


片道4kmの土手の往復で帰りは一転追い風。
今度は逆にスピード出過ぎて、転倒しそうでした。

向かい風だった行きは6分16秒/kmペースでしたが追い風の帰りは5分16秒/kmペースで何と往復で平均ペースが1分も変わりました。


そして河川敷から自宅に戻る途中の橋を渡ろうとしたらあまりの風の強さで飛ばされそうになりました。


さすがにドMランナーでも身の危険を感じました(笑)


今日は風のせいで自分の体調確認も出来ずただ走るだけになってしまいましたが、GW前半は天気も良さそうなので集中して練習出来そうです。
posted by 駿介 at 18:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッサージに行ってきました

昨日は風邪引いて寝込んだ影響もあって背中や肩がバリバリに凝っていたので久しぶりにマッサージに行ってきました。

場所は赤羽にある『ほぐし手一休 赤羽店』。
http://www.propagate.co.jp/


60分2,980円(税抜)でリーズナブルなのにマッサージ師さんの腕が良い印象です。

街中ではこの価格帯のお店がちょっと前から急増してるイメージですが、店舗の数は一気に増えてもマッサージ師の数は一気に増えないので質が伴わないお店も結構あります。


この店はスタッフを厳選してるようでお店も京浜東北線沿線の埼玉周辺にだけしか出してないので質を保てるんだとおもいます。


今回もいつもの通り1時間コースでお願いしました。
ずっと咳き込んでいたので背中の痛みを感じており、背中中心にやってもらいましたが腰も相当疲れていたようで、腰から太もも裏までほぐしてもらいました。

自分で疲れてると思う部位とマッサージされて実際に疲れてる部位が違う事がよくあるので、客観的に疲れを把握するためにも定期的にマッサージは行きたいです。
posted by 駿介 at 09:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

【全日本マラソンランキング:自分の年代別順位はどのくらい?】ランナーズ6月号

私はランニング雑誌は基本的に練習の勉強になる「ランニングマガジンクリール」しか買ってないのですが、
今回はちょっと初心者向きで広告が多いな〜と思っていつもは立ち読みしかしてない「ランナーズ」も買いました!

ランナーズ 2016年 06 月号 [雑誌]

新品価格
¥880から
(2016/4/27 23:30時点)





買った目的は「全日本マラソンランキング結果速報」が掲載されているから。

ランナーズの基準を満たしている国内の全77大会の延べ総完走者35万978人の中で自分がどのくらいの
位置なのか知りたくて買いました。

ランニングブームの影響で大会数も増えており、基準を満たす大会もさいたま国際、富山、金沢、おかやま、鹿児島など結構増えており、完走者数も3万7,000人くらい増えたそうです。


まずは完走者の平均タイム!

20160428001550603.jpg


男性:4時間36分58秒
女性:5時間5分37秒
平均:4時間51分17秒

サブ3で全体の約3%。
サブ3.5で全体の約11%。
サブ4で全体の約25%くらいになるようです。


そして!年代別のランキングもでています。
自分の年齢31歳男性の最高タイムは2時間9分16秒。
このタイムはリオオリンピックに選ばれたびわ湖毎日マラソン2位の北島寿典選手。

びわ湖でテレビ観戦するまでは失礼ながら全く知りませんでしたが私と同学年で、箱根駅伝では
東洋大学4年時に8区区間賞を獲得している選手。
リオオリンピックも頑張ってほしいです!

昨年の東京マラソンで快走した今井正人選手も同学年で、30過ぎてもまだまだ日本トップクラスで頑張れるということですね!
同学年のトップアスリートの活躍をこれからも応援したいと思います。

さてさて、自分の順位はどれくらいかというと・・・・

20160428001614542.jpg

自己ベストはつくばマラソンで出した3時間22分2秒(グロスタイム)
→つくばマラソン自己ベスト達成時の日記はこちら


速報値なのでよくわかりませんが、年代別の31歳男性完走者6,355名中600位前後というところでしょうか。


まだまだトップランナーがいる年代ですが、年代別でも上位10%くらいのタイムかなと思います。

そのうちランネットで自分のタイムがどの順位かが正確に出るようになるので、また確認してみようと思います。

その他にも今月の「ランナーズ」ではフルマラソン完走ランナーに完走タイム別愛用シューズをインタビューしてたりしてて面白かったです。

年代別ランキングは各年代の平均タイムも出てるので興味のある方は是非!

ランナーズ 2016年 06月号 [雑誌]

価格:880円
(2016/4/28 00:08時点)
感想(0件)








posted by 駿介 at 00:16| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする