2016年08月31日

【15.5kmビルドアップ】駒沢公園

15.65km 1時間13分51秒 4分43秒/km


ビルドアップ

アップ 0.8km 4分31秒 5分28秒/km

駒沢公園 7周 一周約2.14km
1 10分33秒(4分59秒/km)
2 10分32秒 (4分55秒/km)
3 9分55秒 (4分40秒/km )
4 10分02秒 (4分44秒/km)
5 9分35秒 (4分31秒/km)
6 9分34秒 (4分32秒/km)
7 9分06秒 (4分17秒/km)

平均ペースはGPSウォッチの距離の誤差で正確ではないですね。。。

8月の最後は駒沢公園でビルドアップして来ました。

目標は
最初の2周キロ5分
→次の2周キロ4分45秒
→次の2周キロ4分30秒
→最後1kmフリー。

約4kmごとに15秒ずつ上げていき、最後一周はフリーで追い込む計画です。


アップを兼ねて更衣室からスタート地点までの800mをキロ5分30秒で走り、本格的にビルドアップスタート!


まず最初の2周はキロ5分。いかに余裕を保てるかがポイントです。

最初の1kmは4分52秒。ちょっと目標より速いですが、ここのコースは前半は下り坂が多くて後半は上り坂が多いのでまあまあのペースです。

にしても2周目辺りからキロ5分なのに余裕がない!!

心拍数も150越えてて先が思いやられる感覚です。

ペース的にはキロ5分を少し切るくらいで2周終了!


次はキロ4分45秒で2周!

ここで勢い余ってペースを上げすぎました。

最初の1キロが4分35秒。

いやいやこれは次の2周ペースアップしたときのペースじゃん!


という事で少しペースダウンして一周目はキロ4分40秒、2周目はもう少し抑えてキロ4分44秒。


やっとペースが安定したと思ったらもう次のペースアップのタイミング。


さすがにギアチェンジしてもキロ4分30秒ペースはしんどくなってきました。

でもラッキーな事に少し前を同じくらいのペースで走ってるランナーがいて、何とかその人を目標に食らいついていきました。


シリアスランナーが多くてキロ4分前半で走ってる人も結構いるのが駒沢公園の良いところです。


何とか2周前のランナーに食らいつき、ほぼ目標通りのペースで終了!!


最後はフリー。


キロ4分くらいまで上げたいですが体が言うことを聞きません(>_<)

結局最後の一周はそんなにペースアップできずにキロ4分17秒で終わってしまいました。


走り終えると左ハムストリングがかなりパンパンに張ってる感じで、怪我が怖いので1kmくらいウォーキングして駒沢公園スポーツセンター内のトレーニングルームでストレッチを行いました。


足の違和感とかまだ気温が暑いとか色々言い訳を挙げればキリがないですが、ハーフの自己ベストって今日の最後のフリーで上げたペースより終始速いペースで約21kmも走ってるので、これだけしんどいのが情けないです。


秋になってきたら楽に練習こなせるように頑張ります!
posted by 駿介 at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ガイアの夜明け」でリオ五輪の日本メーカーの奮闘ぶりがやってた

昨日は台風で朝からちゃんと出勤出来るかな〜と考えてましたが、関東は雨は降ってたけど全然問題なし!


仕事も早く片付いたので家で最近張ってる腰とハムストリングをストレッチしながら
テレビを見てたらテレビ東京の「ガイアの夜明け」で、「メダルを支えた男たち」という特集がやってました。


日本を代表するスポーツメーカーのミズノとアシックスの話で前半は卓球とバドミントンでユニフォームや用具を提供しているミズノの話。


卓球の福原愛ちゃんとかバドミントン奥原選手の意見を聞きながら試行錯誤して良いもの作っていく話で、卓球はミズノのサポート歴が長いからか選手との信頼関係も出来てて、メダル取れてよかったね的な流れでした。

バドミントンは自分も小学校で少しやったことありますが、ラケットと言えばヨネックスのイメージで、後発のミズノは昨年から奥原選手と契約結んだようですが、ラケットがしっくりこないだのシューズが滑るだの選手からのダメ出しの連発を受け止めて試行錯誤を繰り返してる姿が印象的でした。

奥原選手が銅メダル獲得できて、ミズノのスタッフの方も報われたのではないかと思います。


こうやって日本選手がメダルをとってメディアに取り上げられることで、◯◯選手モデルとしてグッズ販売しやすくなってブランド力向上と売上に直結するので選手はもちろんメーカーの方も五輪本番の張りつめた空気感が印象的でした。




そして!後半はアシックスの話!


正直前半の内容は五輪前に放送していた内容を再編集したものだったのでこんだけ感想言っておきながら見たことある部分が多くて早く後半のアシックスの話始まれ!と思ってました(笑)


後半のアシックスは世界の販売で一位のナイキと二位のアディダスに次ぐ三位争いをしているアシックスが売上の8割をシューズに頼っている現状を打破しようと世界中で注目されるウサイン・ボルト選手が出場する100mの決勝に残れそうな海外選手にスプリントウェアを提供して世界にアピールする戦略を特集してました。


特殊な生地を東レと共同開発して実験したらそのウェアを着たら100mを0.1秒くらいはやく走れるようになるそうで、100mで決勝に残れそうなフランス代表の選手と何度もやり取りしてました。



今回アシックスは日本以外ではフランス、イタリア、オランダ、フィンランド、韓国の陸上代表チームにユニフォーム提供したようですが、今回スポーツメーカーで圧倒的に宣伝に成功したのはやはりナイキ。


ユニフォームは国によってデザインが違うので、カラーリングが統一されておらず、どこのメーカーが提供してるかまではテレビを普通に観ているだけでははっきりとわかりません。



でもシューズは国ごとに統一されてないので、10,000mの先頭集団のほとんどがあのナイキの蛍光イエロー×ピンクのド派手シューズを履いていたシーンばかりが頭に残ります。


→リオ五輪観戦してたらナイキのシューズが気になって調べてしまった際の日記はこちら




実際ガイアの夜明けでも世界一のナイキの提供数の多さとすごさを伝えるために10,000mの映像が使われてました。


一応アディダスもカラーリングを赤に統一して提供していたらしいですが、提供数が少ないからなのか地味な色だったからなのかあまり印象には残りませんでした。


アシックスだけではなくて日本企業は世界へのアピールとか広告の仕方が下手だな〜と思いますが、アシックスのシューズは日本だけでなくイタリアでも人気ナンバー1のようでテレビでもパリの直営店の様子もでており、ヨーロッパとは相性がよいのかもしれません。


個人的には大のアシックスシューズファンなので、もっと世界中で履く人が増えてほしいな〜と思います。

頑張れ!日本メーカー!
posted by 駿介 at 08:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

【6.6kmユルjog】腰とハムストリングは相変わらず張っている 朝ラン

6.64km 44分05秒 6分37秒/km


昨日違和感のあった腰とハムストリングは相変わらず張ってて重い感じですが、今日もゆっくりjogして様子をみようと朝ラン。


台風の影響か少し雨が降ってましたが、気温22度と秋めいた気候で走りやすかったです。


今日はシューズもアシックスのgel nimbusという手持ちのシューズでは一番クッション性の高いものを履いて走りました。

自宅周辺でできるだけアスファルトではない路面を選んで6.6kmjog。


遅いペースでは痛みも感じないので問題ないのですが、ペース上げたときがこわいです。



あと土日は娘を抱っこしてることが多いので、背中〜腰の辺りに負担がたまってるのも違和感の原因だと思います。


これから涼しくなってくると夏のようにアップしなくても走れちゃう環境じゃなくなってくるので、アップでしっかり体を温めて怪我に気を付けながら走りたいと思います。
posted by 駿介 at 08:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

レペテーションのはずが怪我しそうでユルjogに変更・・・

アップ 2.54km 15分34秒

レペテーション 3,000m、2,000m、1,000m

3,000m 12分11秒(3分58秒、4分12秒、3分59秒)


休憩10分

2,000m
スタート200mでハムストリングの違和感で断念。


ダウン6.3km 45分12秒


今日は月イチ恒例(にしていきたい)レペテーショントレーニング3,000m、2,000m、1,000mをしようと朝起きましたが、起きた瞬間から腰とハムストリングが張っていて体が全体的に重い感じでした。


それでもとりあえずやろうとアップjogしながら大吉調節池へ。


アップjogでも体が重たくて動かない感じでしたが、こういう最初に体が重いと思ってるときほど意外と走り始めたら好記録出せたりするんだよな〜

と自分を鼓舞して準備体操を行い、まずは3,000mスタート!


うん。最初の400mくらいでやはり今日は厳しいなと再度実感しました。。


左ハムストリングと左ふくらはぎが結構痛くて、キロ4分よりペースアップしようとすると怪我しそうな予感。


最初の1kmは3分58秒でキロ4分切りましたが、次の1kmは4分12秒。足が痛くて防衛本能が働き、ペース上げられません。

ラストの1kmは何とかペースアップして3分59秒でしたが、トータルで12分11秒と過去二回は出来ていたキロ4分ペースすら出来ませんでした。


きついな〜と思っていたのですが、10分休憩して次の2,000mいけそうに感じたので、スタートしてみると200mくらいで左ハムストリングにかなりの違和感。

これ以上続けると怪我しそうだったので、ここでレペテーショントレーニングは諦めました。

その後は足に負担の少ない近所の河川敷をキロ7分ペースで6km走り、終了しました。
遅いペースで走る分には違和感はなかったのは一安心です。



多分昨日の20km走が負荷が高くて二日連続ポイント練習のようになってしまったのがよくなかったんだと思います。


今週は普通のjogの日でもペース上げすぎてた部分があるので、メリハリつけた練習は大事ですね。


あとは土日両方追い込むのではなく、片方追い込む練習したらもう1日はLSDなどの低負荷でスタミナ養成する練習にあてて、平日にポイント練習を回すなど、疲労をどう回復させるかをもっと考えてスケジュール組んでいきたいと思います。
posted by 駿介 at 12:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

【21km走】ラン×スマみたら腸腰筋を鍛えたくなった!

21.1km 1時間43分09秒 4分53秒/km

今日は涼しいし、長目の距離を走ろうと思い、長い距離を走るなら自宅から往復12km以上ある「そうか公園」へ!と思い、スタート!


若干雨も降ってましたが曇ってて涼しく、夏特有の重苦しいジメッとした暑さがなくて、キロ5分くらいで走ってましたが、いつもより心拍数も低目で快適に走れました。


そうか公園着後は一周1.4kmちょいの周回コースを6周。

結構雨が強くなってきていつもはランナーに出会う公園内もほとんど人がいませんでした。


個人的には適度な弱い雨だったので気持ちよくシャワーラン出来ました。


帰り道もキロ5分を少し切るくらいのペースで走り、最後の1kmだけペースアップして、ラストは3分50秒でフィニッシュしました。


たまたまですが、ちょうどハーフマラソンと同じくらいの距離を走りました。


明日スピード練習入れるので、ちょうど良い距離走になったと思います。



その後、家でシャワー浴びてNHK BSのランニング番組「ラン×スマ」を見てたら、今日は秋の大会に向けたトレーニング特集をやってました。


夏の走り込みとかの特集かと思ったらテーマは「腸腰筋(ちょうようきん)」。


「腸腰筋」は上半身と下半身をつなぐ重要な筋肉群で、ロスの少ない安定したフォームで走るために必要らしいです。



MCの秋元才加さんが、マッサージや補強運動を指導を受けながらやってて、テレビの前で一緒にやってみましたが、マジでしんどい!!


補強はもちろんですが、腸腰筋はセルフマッサージもしやすいようなので、ハムストリングに違和感のある自分は走らない日も積極的に取り入れたいです。


興味ある方!
詳細は番組HPを確認してください↓
http://www4.nhk.or.jp/run/x/2016-09-01/11/6556/2686157/


「ラン×スマ」ネタが枯れてすぐに放送休むけど、面白いので地上波でもやってほしいです。
そして番組五年目を迎えてるのでそろそろ番組のDVD化もしてほしいです。

NHKさん!お願いします!
posted by 駿介 at 20:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする