2017年03月01日

【月間走行距離182km】2017年2月の月間ラン振り返り

あっという間に2月が終わり3月に!



2017年2月の月間ランを振り返ってみたいと思います。




20170301171841931.jpg



【月間走行距離】182km



【レース結果】
2/11 number do EKIDEN 2017
2区 4km 15分16秒 区間17位

2/26 第39回長狭街道駅伝
3区 4.6km 18分03秒 区間16位



【ポイント練習】

インターバル
2,000m+1,000m 1回
2,000m×3本 1回
1,000m×5本 1回

ビルドアップ走 10km 1回


今月は前半は1月末の館山若潮マラソンのリカバリー期間。


後半は4月中旬のかすみがうらマラソンに向けたスピード強化期として、ポイント練習はインターバル中心にして、レースは駅伝に二回出場してきました。



特に2/26に東京マラソンの裏で行われていた長狭街道駅伝は地元のレベルの高い駅伝だけに無様な走りは出来ないと二週間でインターバルを2回とビルドアップ走1回して本番に臨みました。



レース本番は疲労が抜けきらなかったのか腰に重みを感じながらの走りでしたが、もっと疲労抜いたら速く走れてたかは分からないので、かすみがうらマラソンへのスピード強化の一環としては良かったと思います。


にしても二回の駅伝ともにチームメイトのレベルが高過ぎて、お荷物ランナーになってしまいました(>_<)


フルマラソンメインに練習すると5kmのタイムがなかなか伸びてこないですが、ランニングマガジンクリールの川内優輝選手のインタビューで、一週間に一度はjogのあと1kmTTみたいな感じで意識的にスピード上げて追い込む練習してるそうです。

これをやらないとスピードが錆び付くという話でした。


同じような話を地元で44歳で10km32分台で走る若潮マラソン10kmの部総合優勝のレジェンドランナーもしていました。


WSで150〜200mくらいを走るんじゃなくて1kmってのが重要らしいです。



3月はかすみがうらマラソン前の最後の追い込みでロング走を増やしつつ、練習終わりの1kmダッシュも入れながらスピードも強化していきたいです!



まずはまだ痛みのある左アキレス腱を完治させて練習復帰できるように頑張ります!
posted by 駿介 at 21:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ラン振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック