2017年06月25日

【ラン×スマで足裏痛の特集】原因は足首の固さ!?

昨日の「ラン×スマ」で足裏痛の特集をやっていました。


私は高校時代走っては怪我しての繰り返しで舞の海じゃないけど「故障のデパート」みたいな状態で色んなところを痛めました(>_<)


一番酷かった腰をはじめ、かかと、膝裏(シンスプリント)などなど。



ラン×スマで特集された足裏も、痛めた事があります!


どちらかというと高校時代より最近の方が足裏を痛めるようになった気がします。


両足裏とも土踏まずが走ってない時によくつるのが私の悩みです。


そんな事情もあり、今回のラン×スマの特集はいつも以上に興味深く観ました。



【足裏痛は走り込んでるランナーに出やすい】
まず、金哲彦さんによると足裏痛はビギナーではなく、ある程度走り込んでるランナーに出るそうです。


ビギナーは膝を痛めがちだそうですが、足裏は走っていて唯一地面と接触する部分で、走る量が増えると衝撃も増えるから故障しやすい。的な事を言ってました。

足裏痛は「足底けん膜炎」という名前で有森裕子さんも現役時代悩まされたみたいです。


【足裏痛で一番多いのは「土踏まずのかかと寄り」】
そして足裏通と言ってもかかとから母趾球のあたりまで痛みが出る部分は色々あってその中でも一番故障が多いのは「土踏まずのかかと寄り」らしいです。


亀田病院という大きな病院の専門の先生の話ではかかとから足の各指に向けて繋がっている腱で一番接地衝撃を受けるのが「土踏まずのかかと寄り」の場所のようです。



【痛める人は大体足首が固い】
亀田病院の先生の話では痛める人は大体足首が硬いそうです。


番組ではセルフチェックの方法二種類やっていました。


両手を後ろで組んで足を肩幅まで開き、そのままスクワットのようにしゃがみこんでいき、足首が地面に着いたまましゃがみこめなかったらアウト!



壁につま先をかけて足首をVの字にしてそのまま体全体を壁に近付けて太腿を壁に付けられなかったらアウト!


番組では意外と金哲彦さんが足首が固くてビックリでした。



私はもちろんこの足首テストは両方アウトでした(>_<)
ただ昔から足首の固さに自信があったので、「これか!!」とピンときました。



【足首の柔軟性を上げるストレッチ】
足首の柔軟性を上げるにはふくらはぎのストレッチが良いそうです。

まずは普通にアキレス腱。10秒伸ばしたらそのまま伸ばしている膝を曲げてアキレス腱の下部を10秒ストレッチ。






このストレッチやると気持ちいいです♪



ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるくらい固いと良いことはないので、今後も継続して柔軟性を上げていきたいと思います。
posted by 駿介 at 17:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック