2016年12月29日

【箱根駅伝区間エントリー発表!】予想した明治のオーダーの答え合わせ

箱根駅伝の区間エントリーが発表されました!


まだ当日変更が最大4人まで出来ますが、各大学とも大体予想通りで、華の2区にエースを起用するのはもちろんですが、青学包囲網で1区にエースを持ってきている大学も多いです。

青学は鈴木選手、田村選手、下田選手、安藤選手が補欠に入っていて、他大学のオーダーを見ながら決められる余裕の布陣。


当日変更で1区鈴木選手、4区に田村選手を使っても下田選手を復路で使えるという分厚い選手層です。もしかしたら1区の各校のエースの揺さぶりに耐えられるように田村選手が1区かも知れませんが、どう並べても盤石なメンバーです。



そして!応援している明治!
自分は昨日こんな予想をしました!


往路
阿部(坂口)-江頭-中島(坂口)-末次-薮下

復路
皆浦-田中(三輪)-磯口-射場-吉田



そして実際の区間エントリーがこちら!


20161229201114120.jpg


当たっていたのは2区江頭選手、5区薮下選手、6区皆浦選手、9区射場選手の4区間。


当日変更あるかも知れませんが、予想は半分も当たりませんでした(>_<)

往路は1区に10km持ちタイムチーム二番目の末次選手。

2区は安定感抜群の江頭選手。

3区は三輪選手ですが、当日変更で中島選手かも知れません。


4区は阿部選手。


5区はエース薮下選手。


他校のようにスーパーエースはいないので、1,2区は苦戦すると思いますが、4区、5区で挽回できると思います。



復路はメンバーなので、6区皆浦選手で始まり、7区、8区は恐らく当日変更で磯口選手と吉田選手。

9区はキャプテン射場選手で10区がエース坂口選手!


坂口選手は2年生ながらエース格で順調に練習を積んでましたが、9月末に疲労が抜けないので、病院に行ったら赤血球が多すぎる「真性多血症」という病気で、血液がドロドロし過ぎて心筋梗塞などのリスクがある100万人に2人の病気だったようです。



秋の駅伝シーズンは全て欠場して毎週血液を抜いて生理性食塩水を入れて血液を薄めるという聞くだけでも過酷な治療をして11月後半にやっと復活出来たようです。


本来は往路のエース区間を任せたいところだったんでしょうが、さすがにそこまで万全ではなくてアンカーになりました。


ただ、明治は過去にも腰痛で万全ではなかったエースの鎧坂選手を10区で起用して最後に一人抜いて4位でフィニッシュしたという良い例もあります。


補欠ではなくて、最初から10区でエントリーしたということはある程度走れる目処が立ったからだと思うので、期待したいと思います!


特に復路の選手層はシード権を争う他校よりも充実してると思うので、1区から全然テレビに映らないけど気付いたらシード権内でゴールしてたという展開が理想だと思います。


本番が楽しみです♪
posted by 駿介 at 20:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

【明日はいよいよ箱根駅伝区間エントリー発表!】レース展開と明治のオーダーを予想

明日はいよいよ箱根駅伝区間エントリー発表です!



当日に最大4人までエントリー変更できますが、大体のレース展開が見えてきます。

まずは各大学ともエースが順当にエース区間で登録されるかがポイントです。

エースをどの区間に走らせるか戦略的に隠してくる大学もありますが、基本的には順当に1区、2区あたりにエントリーしてきたチームは順調に調整出来ているんだろうなと思いますし、出来ていないチームは不安材料があると考えられます。

各校のエースを見ると、エースの青学の一色選手や山梨学院のニャイロ選手、東海の關選手は順当に2区でエントリーされると思います。

東洋のエース服部選手は多分1区。

駒澤の中谷選手は怪我明けで不安なので補欠で当日変更で1区か3区に入ると思います。


今年は小細工して当日エントリー変更しても青学が他校を上回る圧倒的な戦力を持っているので、あまり意味がないと思います。

1区から打倒青学でどんどんエースを起用して往路だけでも青学に先行して復路は先頭に立ったアドバンテージで逃げ切る!というプランの大学がほとんどだと思います。

対して青学は1区で先頭から遅れても2区の一色選手、3区の田村選手、4区の下田選手で十分巻き返して先頭に立てそうです。


まずは1区でエース起用の東洋の服部選手や東海の鬼塚選手がどこまで後続を引き離すかですが、スピードはあるけど長い距離は苦手なイメージの服部選手とまだ一年生の鬼塚選手で不安材料があります。


青学の優勝を阻止するには1区で牽制して横長の展開になるのではなく、常に揺さぶりをかけて早めに勝負する縦長の展開にしていかないと難しいのではないかと思います。

ただ1区で頑張っても2〜4区の選手のレベル差が結構あり、復路はもっと選手層が違うのでやはり青学優位ですね。



毎年青学を追いかける展開している東洋や駒澤の選手層が今年は薄いのも青学独走展開になりそうな要因でもあります。

今回選手層が厚いと思うのは早稲田で、特にラストイヤーの4年生が多くて、意地を見せればわずかながら優勝の可能性はあると思います。


あとは未知数ですが東海も面白いです。今の一年生のポテンシャルは計り知れないものがあります。

勢いで優勝争いに絡めるかも知れませんが、経験不足と長い距離への不安もあり、どうなるか読めません。

むしろ東海は来年の新1年生のスカウトも成功しているので、2年後くらいが楽しみです。


そして!応援している明治!今年はシード権獲得が目標になるさみしい大会になりそうですが、長い距離に適正のある選手が多くて選手層もそこそこ厚いので、往路は我慢して復路で区間上位を連発して巻き返す展開になればいけると思います。


そうするとあまりテレビに映らないのが残念ですが(笑)


明治のオーダーを独断で予想すると

往路
阿部(坂口)-江頭-中島(坂口)-末次-薮下

復路
皆浦-田中(三輪)-磯口-射場-吉田



エースの坂口選手が赤血球が多すぎる病気でずっと走れない状態でしたが、やっと調子が上がってきたそうです。

万全なら1区か2区にエントリーしたいですが、なんとも言えない状況で多分補欠で当日変更でどこかの区間に入ると思います。


明治の監督は1区にエースを起用する傾向が強いのですが、今年は絶対的なエースがいないので、主要区間に阿部選手や中島選手などの1年生を起用して経験を積みながら箱根予選会チームトップの江頭選手や昨年の山登りのリベンジに燃える薮下選手などの4年生が頑張る往路になりそうです。


薮下選手が上手く山登りすればシード権内で往路ゴール出来ると思います。


復路は山下りの皆浦選手が上手く繋いで、磯口選手やキャプテンの射場選手、吉田選手が区間上位を狙えると思ってます。

本当は単独走に強くて安定感のある江頭選手が4区や9区、10区を走れるだけの選手層があれば安心なのですが、十分にシード権狙えるメンバーなので、頑張って欲しいです。

私の区間エントリーの予想がどこまで当たるかも注目です(笑)


自信があるのは5区、6区くらいですが。。。



明日のエントリー発表が楽しみです。




※各大学の区間エントリー選手はあくまでも私の予想なので、全く違う可能性もあるので、ご了承下さい。
posted by 駿介 at 10:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

【今日は冬至】朝ランで知っておきたい冬至=日の出が一番遅い日ではないという事

今日は冬至です!

一年間で一番太陽が出ている時間が短い日です。


昨年まで勘違いしてたのですが、冬至は一年間で一番太陽が出ている時間が短い日だけど、日の出が一番遅くて、日の入りが一番早い日ではないという事。


実は日の出が一番遅いのは1月上旬で、日の入りが一番早いのは12月上旬なんだそうです。


朝ランをしている自分にとって特に気になるのは日の出の時間。

冬至の今日は東京の日の出が6時47分で一番遅い1月上旬は6時50分みたいです。


平日は5時にアラームを鳴らして5時半までに走りだし、6時半までには走り終えないと仕事に間に合わなくなるのですが、最近は走り終わっても日の出の時間前です(>_<)



というか、暗いし寒いしでだいぶ朝ランサボってます。


10月までは外も明るくなってくるので自然に起きられて週二回くらいは朝ランしてましたが、最近は月二回くらい。


昨年冬至の日を過ぎたのに何でまだこんなに外が暗いんだ?!と思って調べたら衝撃でした。

という事で冬至の今日も5時にかかったアラームを即消して二度寝しました(笑)

明日こそは朝ラン頑張ろう!
posted by 駿介 at 08:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

第61回越谷市駅伝大会を沿道から応援!

今日は延期になった第61越谷市内駅伝競争大会です!


自分は走りませんが、4区のスタートして400mくらい進んだところが自宅の近くなので沿道から応援しました!


白バイの先導がきて。。。。

20161218101033592.jpg




その後一位で来たのは「越谷競争倶楽部」というチームでした!


20161218101055943.jpg



このチームかなり速いようで二位とは二分差くらいつけてました。


そしてこの大会はクラブチームだけではなく、自治会対抗の部もあり、二位で通過して自治会の部では一位通過したのが「大袋」地区。

20161218101251523.jpg



その後、自分の住んでる「増林」地区など、自治会チームが上位を走っている姿が多かったです。



そして、突如大集団のランナーが現れました!

20161218101427341.jpg


3区終了時で先頭通過から10分で繰り上げスタートになるようで多分50チーム近くが繰り上げになったようで、茶色い襷をしてました。


交通規制難しいとは思うし、先頭が速すぎたので仕方ないのかも知れませんが、繰り上げ時間がもう少し長くなればもっと襷が繋がるのにな〜と残念な気持ちでした。


そしてあっという間に最後尾車がきて、観戦終了!

20161218101738922.jpg

30分以上観戦出来ると思ってましたが、10分ちょっとで終わりました。。。。



奥さんには駅伝走るのもテレビで見るのも沿道で見るのも好きなんだねと若干呆れ顔で言われました(>_<)


でもやっぱり走ってる人には刺激もらえますね!

奥さんにこれ以上呆れられないように家族サービスとランニング両方頑張ろうと思います!
posted by 駿介 at 10:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

体温36.5度!やばい!微熱だ!

昨日は会社を休みだったので、子どもの服を買いに行ったり、年賀状の写真撮ったり、じっくりLSDしたりと充実した休日にするつもりでした。


でしたが。。。。。




風邪をひいてしまったようです(>_<)




火曜日に帰宅の時に北風がビュービュー吹いていてめちゃくちゃ寒くて家に帰ってきたらくしゃみが止まらないな〜とは思ってました。



んで、昨日。

朝起きてからもやっぱりくしゃみが止まらず。。。


外出するのもダルい状況。とりあえず年賀状用の家族写真だけ撮って寝てました。



朝は平熱だったけど、夕方に熱を測ったら36.5度!



何だよ!平熱じゃねーかよ!!


という方もいると思いますが、




自分の平熱は35度。ひどいときは34度台が出るときもあります。





なので、36.5度あるとまあまあ微熱状態です。


日曜日の駅伝走った時は気温18度くらいで、ものすごく暖かくて(むしろ暑いくらい)、そこからいきなり寒くなったので、体がついていけてないのかなと思います。




そもそも平熱が低いとそれだけで免疫力が普通の人より低い状態なので、風邪を引きやすいってのもあるかもしれません。



私はよく風邪を引くのですが、体温高めの奥さんは全く風邪を引きません。



「マラソンやってるのに体弱いよね」と色んな人に言われます(笑)



今朝の体温は36度ピッタリで昨日よりはだいぶ体調マシになったので、早く治してしまいたいと思います!

posted by 駿介 at 07:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする