2018年01月11日

【久しぶりにマッサージでリフレッシュ!!からのペース走】レイクタウン

アップ 1km


【6kmペース走】
レイクタウン一周2km×3周
1周目 8分57秒 4分28秒/km
2周目 9分17秒 4分39秒/km
3周目 9分08秒 4分34秒/km

合計 6km 27分23秒 4分34秒/km


ダウン 5km 32分24秒 6分28秒/km


今日は仕事をお休み。3連休が全て仕事だったので振替で休みをもらいました。


結構体が疲れていたので、遅くまで寝ていたかったのですが、子どもに起こされ午前中はボーッと過ごしました。


午後は久しぶりにマッサージを受けに行こうとレイクタウンの60分2,980円のマッサージ店を予約。


マッサージ終わったら天気も良いしレイクタウンを走ろうかと思い、ジャージに着替えて妻にレイクタウンまで車で送ってもらい、マッサージ店へ。


やっぱりランニングから遠ざかると自分の体のメンテナンスをする意識が下がるからか、全身バッキバキでした(>_<)

特に右腰に疲れがたまっていたようです。


1時間でだいぶほぐしてもらい、いざ!レイクタウンへ。


マッサージ受けた後は、ボーッとしてるし眠いしでランニングに集中できない状態でしたが、切り替えてアップで湖畔を1kmjog。


荷物をコインロッカーに突っ込んで今日はペース走をすることにしました。



マッサージ受ける前は天気も良いし風もないからペース走に最適な気候だと思っていたのですが、いざ始めようとするとかなりの強風(>_<)


まだマッサージの余韻でボーッとしていて、すぐにでも帰りたい気持ちを切り替えてペース走に臨みます。



ペースは先日の元旦マラソンの10km走ったペースと同じくらいのキロ4分20秒で6kmを予定。


スタートしてすぐにやっぱり風が強いな〜ということを再認識。

最初は追い風ですが、コーナーを曲がり、進行方向が変わるとかなりの向かい風を受けます(>_<)

なかなかペースを刻めずに1周目は8分57秒と約キロ4分30秒ペース。


二周目はさらにペースダウンしてキロ4分39秒ペースまで落ちてしまいました。

気持ちも折れかけてもうやめちゃおうかなと何度も思いました。



何とか三周目も走り終えて終了!


風が強いとペース感覚難しいですね。


走りはともかく、夕方のレイクタウンの景色は良かったし、富士山も見えたのは良かったです。

マッサージ受けたら股関節の可動域が広がったのか自然とストライドが伸びたのも良かったです。


帰りは自宅まで少し遠回りして5kmのダウンjogして終了!

日が落ちるとかなり寒かったです。



ペース走やって改めて走力が落ちてるのを実感しました。


地道に頑張らねば!
posted by 駿介 at 22:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

【6.3kmjog】レイクタウン

6.3km 33分17秒 5分17秒


この3連休は全て仕事(>_<)

昨日はお昼に半日ぐらい休憩できる時間があったので、30分jog。

仕事で体が疲れていましたが、軽く走った方が逆に疲れが取れると信じて走りました。


暖かくて少し風はありましたが、走りやすかったです。


次は月末の館山若潮マラソンで10km。

若潮マラソンで10km走るのは高校生以来です。

10kmで40分切りは難しいですが、41分台は出せるようにトレーニングしたいと思います。
posted by 駿介 at 11:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

【箱根駅伝に刺激を受けて坂道ダッシュ】8.6kmjog+坂道ダッシュ6本 レイクタウン

昨日と今日は箱根駅伝を観てました。

母校が出れなくて今年はそんなにのめり込まずに観られるかな〜と思ってたけど、始まってしまえばやっぱりかじりついて観ちゃいました(笑)


自分は往路は神奈川と東海が優勝争いをして、復路は東海と青学が一騎討ちで9区まで競った展開になる!

でも復路のメンバーは東海の方がやや強いかな〜。3強以外は力の差があるな〜と思っていました。


が、しかし。

往路は東洋優勝。
復路は青学が独走で総合優勝。


しかも3強のうち、東海はいまひとつで5位。神奈川にいたってはシード権を逃す13位と惨敗でした。


下馬評の低い東洋、早稲田の2位、3位も立派だったと思います。


やっぱりロードとトラックは別物で、東海の「速いけど弱い」状態は数年前の明治に似てるな〜と思いました。

あとは青学以外の下馬評高かったチームは軒並み苦戦した気がします。


東海、神大、順大や中央学院も上位争いできるかと思ってたんですが、残念な結果に。

前評判が高くてマスコミに持ち上げられて、浮わつくチームが多い中、全く関係なく力を出し切る青学は本当に強いですね。

7,8区という選手の持ちタイムの格差が大きい区間にコースにマッチしたエース級を投入する戦略が上手いのと、もはや監督がいなくても選手だけで馴れ合いではなくお互いを高め合える好循環をつくりだした原監督の手腕はすごいと思います。

来年は東海の黄金世代が本格化する3年生になるので、走力では東海が圧倒的に優位ですが、それでもまだまだ青学には勝てない気がします。


あと、法政、城西、拓殖あたりが頑張ってシード権をとったのも驚きました。

特に法政。

出身高校が駅伝名門校というより受験の名門校(笑)


高校時代トップクラスの選手ではなくても、強化とピーキングなどの調整と区間配置等々、チームとして上手くいっているんだなと思います。



高校時代の実績なら明治の方がよっぽど上の選手をとってるのに何をしているんだか。。。



次の予選会は順大、駒沢、神大、山梨、中央、日大、明治とこっちが本戦じゃねーかと突っ込みたくなる面白い大会になりそうです。


次の大学新一年生は早稲田が一番スカウティングに成功したので、3年後には上手く選手がバラけて戦国駅伝になりそうで今から楽しみです♪


さて、そんな箱根駅伝を観たら自分も走りたくなったので、出走!



自宅を出たらメチャクチャ風が強かったです。

箱根駅伝の8区の終盤からテレビ越しにもわかる相当強い風が吹いていて選手が悩まされている様子だったのですが、想像以上でした。


当初はインターバルかペース走をやろうと思っていたのですが、この風ではペース感覚も何もなさそうなので、軽いjogと坂道ダッシュをすることに。

レイクタウンまでjogして帰り道の橋を使って約200mの坂道ダッシュ!!


まあ橋の上ってのは風が吹きさらすわけで、箱根ランナーとは比べ物にならない貧弱ボディーの自分は飛ばされそうになりました。


坂道ダッシュを6本して終了!


今日はトータルで10.6km走って62分くらいだったのですが、今日の箱根の7区区間新だしたタイムが同じくらい。

同じ時間で倍の距離を走るなんて化け物だ(笑)


年末年始の休みは6日中5日走りきりました。


次の館山若潮マラソンの10kmの部に向けて頑張りたいと思います。
posted by 駿介 at 19:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

【レース結果】第53回越谷元旦マラソン 10kmの部

第53回越谷元旦マラソン 10kmの部

42分01秒

ラップタイムその他

20180101164209949.jpg


新年明けましておめでとうございます。
新春を迎える伝統の大会「ニューイヤー駅伝」。


・・・・ではなく越谷元旦マラソンです。
2年連続4回目の出場です。


総括するまでもなくしょっぱい成績です。

ユルい大会なのでタイム計測、順位測定なし。距離も10kmといいつつ9.8kmくらいしかありませんが、10km換算したら43分くらいのタイムだと思います。


やはり半年練習していなかったので体は嘘をつきません(>_<)


心肺機能もですが、特に筋肉が落ちたのを実感しました。


レースを振り返ってみたいと思います。



【レース前】
6時起床。
7時朝食(パン1個)
自宅から会場の越谷総合体育館はかなり近いのでまずはゼッケン引換にいって一度自宅に戻って着替えて準備します。

1.5kmくらい軽くアップしてゼッケンをシャツに着けて準備完了!

今回自分は毎年恒例の10kmの部に参加ですが、二歳を先日迎えた娘が妻と一緒に親子の部(0.5km)に参加します!

初めてのかけっこです。

家族みんなでスタート地点の越谷総合体育館に行って、自分は一足先にスタート!


スタートラインに立って太鼓の音がまだなってるなか、不意打ちでスタートのピストルの号砲が鳴りました。そういえば昨年も同じようにざわつくスタートだったようなw

今日の目標はキロ4分10秒のイーブンペースで走りきる事です。


【レース中】
スタートして400mくらいまでは緩やかな下り坂。

自分はスタート位置がほぼ最前列だったので、周りのランナーの速いこと速いこと。


惑わされず自分のペースで行こうとします。

しかし!最初の1kmは3分57秒。

ちょっと速いけど下り基調だし、スタートすぐはしょうがない!


ここから4分10秒を刻むぞ!



と意気込むも、もうすでに限界(>_<)


1km過ぎ〜3kmは一番向かい風をもろに受ける場所というのもあり、自分を抜いていくランナーを風避けに使いながら進もうとしますが、風避けにしたいターゲットのランナーと自分のペースが違いすぎて全然追い付けません。

それでも2km4分10秒で踏ん張りますが、橋のアップダウンもある3kmは4分18秒。


ここからは速く走れるはずだという自分の感覚と実際の力のズレがありすぎて全くダメでした。


4分20秒〜4分30秒のペースで行くのが精一杯。


最後の1kmは頑張りましたが、なかなか厳しい結果となりました。


一ヶ月前の駅伝ではキロ4分くらいで走れましたが、5kmを越える距離はごまかしが効かないなと思いました。


あとはシューズ選びも「ターサージール」という自分の持っている一番軽くてグリップのあるシューズを履きましたが、走り込んでないのにこのシューズを使うのは無謀でした。

今の力なら「ゲルフェザーグライド」くらいクッションのあるシューズの方がタイム良かったかもしれません。


今年はこの悔しさを忘れずに今の底辺に近い力からどこまで戻せるか、試すシーズンにしたいと思います。



早速疲労抜きの為に午後はゆっくりペースで6kmくらい走りました。

今年は病気や怪我に気をつけて良い年にしたいです。
posted by 駿介 at 17:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | レース結果 2017年度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017年の走り納めは「ガチユル走」!

アップ 4.1km 23分26秒 5分40秒/km

【ガチユル走】

【ガチ部分】
1km3分59秒
休憩3分
1km3分54秒

【ユル部分】
7.2km 42分24秒 5分54秒/km


今日は寒くて寒くて午前中に家の周りを娘と散歩してたら雪が降ってきました。

そんな天気なので明日は元旦マラソンだけど、もう大晦日だしボーッと「逃げ恥」の再放送を観てようかな〜と思ってました。



でも15時過ぎに晴れてきてやっぱり走るしかない!


と思い直し、大吉調節池へ。


今日はハムストリングも違和感あるし、軽めに走って1kmだけ明日のレースペースのマックスに近いキロ4分で走って刺激を入れて終了!と思ってました。


思ってましたが、結果ガチユル走やってました(笑)

アップで大吉調節池まで行ったら体が温まってきて何かもっと頑張れるかも!!という気持ちになりました。

一週間前にガチユル走をやって撃沈しているので、そのリベンジをしよう!とガチユル走をやってみました。


この前は1本目を3分40秒で走ったらもう完全にへたれたので、今日は4分で2本走りきるイメージ。


準備運動をして1本目スタート!


3分59秒!


お!余裕ある!


3分休憩を挟んで。

2本目!

3分54秒!


なかなか良い感じ!

まあガチ部分が完璧に追い込めた訳じゃないけど明日の事も考えれば仕方ないです。


そしてユル部分。


ダウンjogも兼ねてキロ6分くらいで走りました。


寒さに負けそうになったけど、気持ちよく走れて良かったです!


明日は元旦マラソン!

正月太り予防も兼ねて頑張ってきたいと思います。
posted by 駿介 at 20:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

走行距離とレース結果で2017年を振り返る

今年もあっという間に今日で終わりです。

今年はランニングもプライベートも色々浮き沈みの激しいジェットコースターのような一年でした。


月間走行距離をグラフにすると浮き沈みが良くわかります。


20171231092158854.jpg


4月までの頑張りとその後の急失速具合(>_<)


6月から体調壊してその後はノーランに近い時期が約半年。

暑さが苦手なのと蓄膿症でこんなに苦しむとは思いませんでした。


では!1月からを振り返ってみたいと思います。


【1月】
月間走行距離 238km

■レース結果
・1/1 越谷元旦マラソン 10km 38分40秒
・1/8 ハイテクハーフマラソン 1時間28分11秒
・1/29 館山若潮マラソン フル 3時間16分51秒


1月は月間200km以上走っているし、レースも3本!

元旦マラソンは9.8kmしかないので、あれですが、ハーフ、フルともに当時の自己ベスト更新でした!

幸先良い一年の始まりでした。



【2月】
月間走行距離 182km
■レース結果
・2/11 number do ekiden 2区 4km 15分16秒
・2/26 長狭街道駅伝 3区 4.6km 18分03秒 区間16位

2月は若潮マラソンの疲労を抜きつつ更なる記録更新を目指して練習しました。
4月から転職する関係で有給消化に入り、寒い冬でも比較的暖かい昼間に走れるという最高の環境でした。

レースは地元館山のランニング仲間とnumber do ekidenに出場!

自分以外はみんな4km14分台という素晴らしい走りでチームとしてもかなり上位に食い込みました。

そして月末の長狭街道駅伝。地元のランニング仲間とまた駅伝。登り基調の準エース区間を走らせてもらいました。

月間走行距離は200kmに届かなかったけど良い練習が積めたと思います。

【3月】
月間走行距離 205km
■レース結果
・3/12 越谷いちごラン 約10kmの部 40分33秒 7位

3月は4月に出るかすみがうらマラソンの為に走り込み。
レースはレイクタウンで開催されたファンラン系の大会で10km走りました。
約10kmの部というアバウトさ(笑)

若干距離が長いのとカクカクカーブがあって減速する走りにくいコースですが、40分を切れなかったのはショックでした(>_<)

あと3/26に完全にファンランのハーフの距離をリレーマラソンする大会に出ました。
1kmを3本走りましたが、冷たい雨しか記録にないw


【4月】
月間走行距離 223km
■レース結果
・4/2 吉川なまずの里マラソン ハーフ 1時間26分45秒
・4/16 かすみがうらマラソン フル 4時間11分15秒
・4/30 OTT(オトナのタイムトライアル)5,000m 19分25秒


最も浮き沈みの激しい月でした(>_<)

スタートは吉川なまずの里マラソンでハーフの自己ベストを更新する最高の出来。

これは絶対二週間後のかすみがうらマラソンで自己ベスト出せると確信して臨んだ大会は最高気温26度の暑さにやられて20kmで撃沈。

何度もリタイアしようと思いましたが、リタイアしたら絶対後悔するという思いと収容車を待つより歩いてでもゴールした方が速かったので、ひたすら歩いてゴールしました。


「暑さ」というのがこの後、自分の中で大きな課題になっていきます(>_<)


そしてOTT。

19分は切りたいと臨みましたが、全然ダメ(>_<)

自分はロードの長距離が得意というか適性があるんだなと再認識しました。


【5月】
月間走行距離 87km
・レース結果 5/27 ベジタブルマラソンin彩湖 5km 19分31秒


新生活が始まり、なかなか余裕がなくなり風邪も引いて全然走れませんでした(>_<)
毎年春は冬のフルマラソンの疲れがどっとでて体調壊します。

そんな中で月末のベジタブルマラソンの5kmは19分31秒。

一週間寝込んで万全じゃなかったけど、一ヶ月前のOTTのトラック5,000mと大差ない結果に。


やっぱりロードの方が得意なのかな??


【6月】
月間走行距離 114km

この月から体調がおかしくなりだします。


特に暑くなってきた後半は走ると頭痛や吐き気が襲ってくるようになり、熱中症気味かな?
と思いつつ練習するようになっていきました。

それでも月間100kmと最低限は走ってました。


【7月】
月間走行距離 42km
ここからは走る距離も短いし、コメントも短くなっていきます(笑)

月間走行距離がフルマラソン1本分(>_<)


とにかく暑さのせいか、走った後、半日くらいして頭痛、吐き気がするようになり、走るのが怖くなりました。


内科を受診して血液検査までやったけど原因は良くわからず。


暑さに弱いのはかすみがうらマラソンをはじめ、過去の経験からよくわかっていましたが、例年ここまで熱中症のような症状は出ないので、本当に走るのが怖くて休まざるを得ない状況でした。

【8月】
36km

【9月】
36km

【10月】
2km



そのまま原因はわからずに8月を迎え、たまにおきるくしゃみが止まらない日があり、耳鼻科を受診してみると「蓄膿症」との診断。


ここでやっと体調不良の原因がわかりました。

蓄膿症だと膿が鼻やおでこなどにたまり、頭痛などの症状が出るようです。


しかも夏は暑くて血管が広がるので、膿がたまった顔面を血管が締め付ける、一人でのぼせあがったような状態になっていたんだと思います。


そこからは走るよりも治療に専念。

薬を服用して良くなるまで3ヶ月くらいかかりました。

【11月】
月間走行距離 41km

そして秋を迎え、春にエントリーしていた大会は軒並みキャンセル。
横浜マラソンのように台風接近で大会自体中止になったのもありました。

11月からチョコチョコ走りはじめますが、まだまだ体調が大丈夫かを確認しながらの慎重な走りです。

蓄膿症も良くなってきて、暑さもなくなったので、走った後の体調不良はなくなりました!


【12月】
月間走行距離 53km
■レース結果
・12/3 南房駅伝 7区 4.4km 16分56秒

そして一年の締めくくりの12月!

走るつもりはなかったけど、緊急事態発生でスクランブル出走した南房駅伝ではほぼノー練習で下り基調のコースとはいえ、キロ4分ペースで走れたのはホッとしました。

実に半年ぶりのレースでした。

ただ走ってないのにいきなり無理したのでその後も体が痛いです(>_<)

練習も以前は出来ていたペースで走るのがしんどかったり、体重も4kmくらい増えて感覚が前と違いすぎてなかなか一度切れた気持ちを奮い立たせて練習するのが難しい状態です。

2017年は本当に色々あったけど、2018年は記録は置いといてまずは「走るのが楽しい!気持ちいい!」と思えるところから再スタートしたいと思います。


良いお年を!
posted by 駿介 at 14:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 月間ラン振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末年始特訓その2!のはずが、、、

4.2kmjog 27分34秒 6分36秒/km



今日は前日の宣言通り明後日の元旦マラソンに向けて追い込んだ練習をしようと思ってました。


インターバル?ペース走?


色々悩んでましたがペース走をやろうかなと決めて家を出ました。


もう日も暮れて寒い時間なので、防寒もしっかりして出掛けたのですが、、、、、


走りはじめて500mで体がまずい違和感だらけな事に気づかされます。


まず、右膝。


自分は膝に痛みが来ることは少ないのですが、昨日13kmjogしたらちょっと痛くなってました。


さらに右ハムストリング。


昨日右ふくらはぎがつりそうになるのをだましながら走ったつけがきたのかも知れません(>_<)



さらに両足の足裏のアーチの部分にも痛みあり。


追い込んだ練習やったらすぐに肉離れでもしそうな危ういイメージ。


急きょ予定変更で近くの越谷総合公園の土のグラウンドで足への負担を下げてペースも軽く走りますが、違和感が取れない(>_<)


走って筋温をあげても違和感あるので、これ以上無理はしないように4kmちょい走って終了にしました。



昨日13km 5分30秒ペースで走ったのが意外と効いているようです。


練習がっつり出来ていた半年前ならこのペースでも全く問題なかったですが、現状の自分ではもう少しペース落として練習しないとダメですね。


良い反省になりました。


元旦マラソンはまだまだ身の丈にあったペースで、無理せず走りたいと思います。
posted by 駿介 at 05:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

【13.3kmjog】年末年始練習1日目

13.3km 1時間13分18秒 5分29秒/km


昨日が仕事納めで今日から年末年始のお休みに入りました。


1月3日までの6日間がお休みで1月1日には越谷元旦マラソンが控えているので今まで大した練習してないけど、ちょっと追い込んで頑張りたいと思います。


今日は軽めのjog。


昨日忘年会があってお酒を飲んだので体は全体的に重い(>_<)



何となく今まであまり走ったことないところを走ろうと松伏町から吉川市方面へ。


テキトーに走ってたら吉川なまずの里マラソンのハーフマラソンの15km地点付近に出たので、そこからゴール地点を目指すことに。


平坦でタイムの出しやすいコースですが、一番メンタル的にしんどくて、景色も変わらない直線が続くのがこの15kmから20km地点くらいまで。

風をまともにうけるのもつらいです。


メンタル強化!

と信じて走ります。

いつも思うんですが、お酒を飲んだ翌日に走ると脚が痙攣しやすくなる気がします。


今日も後半は右ふくらはぎがつりそうになるのをごまかしながら走りました。


気付いたら13km走ってました。


天気も良くて走るのが気持ち良かったです。


明日は一度追い込んで、明後日は軽めの練習にして、元旦マラソンに臨みたいと思います!!

posted by 駿介 at 18:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

本格始動に向けてガチユル走をやってみた 大吉調節池

アップ 2.4km 13分50秒 5分45秒/km

ガチユル走

ガチ部分
1km 3分35秒
休憩 3分
400m 93秒
300mjog
500m 106秒

ユル部分
7.6km 45分58秒 6分02秒/km



またまた一週間ぶりのランニング。

仕事が忙しくてなかなか走れませんでした(>_<)

しかし!年末年始の休みを利用して本格的に走れそうなので、まずは先日またまたラン×スマで取り上げられていた「ガチユル走」をやってみました。

以前ガチユル走について紹介した記事はこちら

アップがてら自宅から工事が完了して距離表示もある1.2kmの周回コースのある大吉調節池へ。


ガチユル走は1km×2本を「ガチ」でやって、終わったら休まずに7km以上「ユル」いjogをします。


準備運動をしてガチの1km 1本目スタート!

ペースはフルのレースより1分速いペースが目安。


3週間前に駅伝で4kmちょいを走ったときに入りの1kmが下り坂基調のとは言え3分41秒だったので、同じくらいは出せるかなと思い、走ります。


出だしはなかなか良い感じ!!

ただ練習不足で筋肉ないし、すぐに心肺が苦しくなってきます。

一本目は3分35秒!


予定通り!

かなりしんどいのと大吉調節池のコースが以前より狭くなってしまったのが気になります(>_<)


3分休憩して2本目スタート!

あれれ??2本目は出だしから全然ペースが上がらない(>_<)


3分のレストじゃ全然回復しませんね。

そして400mくらい走ったところのカーブでちょっとバランスを崩してコースから落ちそうになりました。


ここで思わずストップ!


ガチユル走はガチの部分をどれだけ無酸素運動に近い状態で追い込めるかが大事なので、1kmにこだわる必要はなくて、短い距離にして本数を増やしてもいいらしい。





という理論で自分を慰めながらちょっとjogして最後に500mダッシュ!


3分40秒で1km2本出来るという自分の設定が甘かったです(>_<)




その後はキロ6分くらいでjogして帰宅。


最初はしんどかったけど、最後は体が軽いというか動きやすくなるような感覚がありました。

ガチユル走ってもう少し楽なメニューかと思ったけど意外ときついですね。


ショボいメンタルで途中でガチ部分の計画変更してしまった自分が情けないですが、走力の現状はわかった気がします。


3月の板橋cityマラソンでフルにエントリーしましたが、なかなかベストを出すのは難しそうなので、今回は実験的な練習メニューで、このガチユル走とスピード練習をメインにしてロング走は少な目で(というかなかなかやる時間が確保できなそう)やってみたいと思います。
posted by 駿介 at 18:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

【工事中だった大吉調節池がオープンしてた!】7kmjog

7kmjog? 時間??


土曜日に一週間ぶりに走りました。

先週は寒さに負けてアラームは朝ラン出来る時間にセットしてるんですが、全く起きられませんでした。


地味に風邪気味で微妙な体調というのもありましたが、メンタルで最初から負けてました。

二週間前の駅伝で全然練習してないのに思ったより走れたからちょっと気持ちもゆるんでしまいました(>_<)


そんなネジを巻き直そうと走りに行き、工事の進捗が気になる大吉調節池へ。

あ、ちなみにあまりにも最近走ることをサボっていたので走ってたら途中でGPSウォッチの電池が切れました(>_<)

全然ネジが巻き直せてないw


大吉調節池に向かって走っている最中はきっとまだまだ工事中でした。残念!!


という記事を書くことになるんだろうと思っていると。。。






おやおや。。。。






工事中のフェンスが無くなっている!!!!







普通に走れるようになってました。



調節池のかさ上げ工事で完全に終了したわけではないですが、走るのには問題なし!



いや!むしろ!!

舗装されたばかりの路面で気持ち良い!!!


工事の結果、以前は一周1,200mあった距離がやや縮んで1,100mちょいになったようですが、100mおきに距離表示はあるし、相変わらずスピード練習には最適の公園です。


今度は工事後の写真を撮ってきて掲載したいと思います。



一年以上待ったけど、無事に使えるようになって嬉しいです。




posted by 駿介 at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする